避難用車椅子

通常は普通の車椅子 緊急時は階段もOK!

登録特許・ソリ付き車椅子商品化希望

地震・火事・津波・土砂崩れなど災害時の避難に

少人数でも階段の昇降ができる ソリ付き車椅子

通常通りにタイヤをまわして平坦な床や地面を走行できて 階段の昇降も可能にする「ソリ付き車椅子」
(試作写真は参考用 そりと車椅子を任意の角度に固定可能な構造にすることで安全に昇降可能です)

 

1階に降ろせたら避難できたはず・・・地震・火事

上階にあげられたら助かったはず・・津波・土砂崩れ

そんな災害から一人でも多くの命を助けたい!

安価で階段昇降可能な車椅子を商品化希望!

 

避難用車椅子

 

 

発明者コメント

ここ数年に渡り地震• 津波などの災害又、9.11などのテロによるビル破壊が頻繁におこっています。私自身、阪神大震災を体験しておりこのような災害時2階以上で車椅子を使用している方はどのように避難するのか、いつも疑問に思っていました。
9. 11同時多発テロWTC60階の事例では、管理職の方がたまたま避難用車椅子の保管場所を知っていたので数人が助かっただけです。

車椅子本体が通常使用と階段昇降機能両方を 持ち合わせリアルタイムに使用出来、また安価な価格でだれもが使用できるような車椅子が出来ないだろうかと思い考案しました。

 

2階以上で車椅子を使用しているところは病院・介護施設・老人ホ ーム・マンション・ビルなど数えきれません。

地震・火災等の災害時、病院の場合車椅子を抱えて避難する場合には最低4名の介護者が必要となり患者の人数から物理的に見ても無理があり車椅子を避難させる対策については全くなされていないのが現状です。大規模な病院の場合はバルコニ などに一時避難エリアを設け救助を待つぐらいの対策しかなされていません。

階段昇降用車椅子は多数ありますがどれも高価で約30万円~150万円ぐらいするものばかりで特定の方しか購入出来ない又、保管場所が必要で乗換えが面倒になります。我が国は、災害大国であり今後おこるであろう南海トラフ大地震などをふまえ災害時リアルタイムに使用できて最小(1~2名)の介護者で避難可能な車椅子が必要と思われます。


特許第5721039号(ソリ付車椅子)商品化企業を探しています。 ※権利譲渡も検討します。

 

【連絡先】 

発明者 : 田村 一義 (兵庫県)

MobileHone : 090-5652-7711

TEL/FAX : 072-770-1105

E-Mail : クリックするとメールを表示