No.0080-1001 【商品販売】
介助型安楽車椅子
使用済自動車の座席を再生転用した
高 齢 者 介 護 向 け の 安 楽 車 椅 子
2001年の第8回メロウグランプリにおいて
アイデア部門の最高賞 『特選』 受賞

「おはよう日本」,「ニュース6.45」,「ニュース8.45」で放送。新聞(四国,読売)で紹介

【特長】
ティルト機能(座面と背もたれの間の角度を保ったまま 座面の角度を可変)

  特に床ずれ防止や転落防止に有効
リクライニング機能およびヘッドレスト装備(自動車のもの)
フットレス ト(伸縮、折りたたみ収納可能)
アームレスト(木製ニス仕上げ又はビニールレザー張り,高さ可変,取り外し可能)
手押しハンドル(収納可能)
ストッパー(後輪 右足操作)
シート面の高さ可変(60mm)
前輪は双輪キャスター 後輪はノーパンクタイヤ(空気入りタイヤも可能)

標準型の折りたたみ式車椅子は ほぼ平坦でクッション性に乏しいシートと 垂直に近い固定式のバックレストは画一的な姿勢を強要し 長時間の座位での使では姿勢が崩れがちで 脊柱の湾曲や腎部に褥瘡(床ずれ)の発生など問題点があります。  
この車椅子では 乗用車シートを用いることにより 座り心地の良さを確保しています。
従って移動における便利さよりも 座位生活を安楽に過ごしたいという使い方に向いています。
リクライニングとティルト機能を適切に組み合わせて使うことで 快適で安全な座位生活が実現できます。

詳しくはホームページで:http://www5d.biglobe.ne.jp/~shisaku/

【連絡先】<<特許2件出願済み>>
巧物産株式会社
〒768-0001 香川県観音寺市室本町1145-46
TEL: 0875-25-3540
FAX:087-843-7926
E-Mail:shishibori@mtc.biglobe.ne.jp