No.0231-0716

【商品化企業募集/権利販売】
老化防止運動器具  商品化企業募集権利販売

 

老化・体力低下防止に! 健康促進に! リハビリに! 脳の活性化に!

 

コンパクトで家庭でも使える運動器具!

使う人に応じて、高さや棒の左右長さ、足運動の有無など調整可能!

腕・肩の運動、腰のひねり、手先の運動、足の運動が、この1台でOK!

 

健康の維持・増進に、運動機能の回復・強化のために便利な運動器具です。

脚力の衰えた高齢者や車椅子利用者にも、座ったまま使用していただけます。

 

使用例

体系や運動能力に応じて、上の棒・下の棒を選択して腕の上下運動。

上の棒は左右長さを調整できるので、大きく高く腕を昇降できます。

下の棒は腰のひねりも加わり、負荷を小さくするには円弧部分を使います。

膨縮するボールを手で握る・開く運動は、握力強化や脳の活性化につながります。

足踏み運動も同時に、または足踏みだけでも利用でき脚力強化に役立ちます。

 

このアイデアの商品化企業を求めています。

 

【連絡先】 登録特許第4300560 (権利移譲許諾の意思あります)
会社名: 岡本技研工業 担当:岡本絹雄
所在地: 〒583-0867 大阪府羽曳野市河原城519-11
TEL/FAX: 0729-37-0251

クリックするとメールを表示

 

 

特徴

上肢・下肢の筋力が衰えた高齢者やリハビリテーション対象者であっても、運動器具を使用する際に過度な力や運動を強いられることなく、日常生活の中でも、且つまた椅子に座ったままの状態で、左右の上肢を同時に運動させることを助け、更に必要に応じて、上肢の運動に加えて左右の下肢の足踏み運動も助けることが可能な使い易い運動器具。

 

使用者の体形に合わせて、あるいは運動の変化を求めて、使用者が高位置握り棒あるいは下方の握り棒を選択し、また握り棒の握り位置を左右に任意に変え、あるいは高位置握り棒を長手方向に任意に移動させることにより、多様な運動形態を採ることができ、更に、握力の回復・強化を同時に図ることもでき、加えて、必要に応じて上肢の運動と合わせて下肢の足踏み運動を助けて安定した足踏み運動を持続できる。

 

健康の維持・向上あるいは肢体のリハビリテーションのために、使用者が個々の体形・体調に合わせて、あるいは運動形態の変化を求めて、多様な運動形態を採ることができ、ある種の楽しみをもって肢体運動の継続を促せることから、医療機関や高齢者福祉施設においてはもとより、一般家庭にも普及可能な運動器具です。