No.0168-0215 【商品化希望】
自転車用伸縮カバ-  
取扱いがとても簡単な自転車カバー

従来のカバ-は、自転車全体を覆うカバ-で、風雨を完全に防ぎますが、手軽さ、便利さに欠けます。
街中をみても使用しているのを見るのは、稀です。
歴史はあるのに普及はしていません。

そこで、傘について考えてみました。
少し強い風が吹けば、下半身が濡れますが、人々は、当然のように怒りもせず、傘を使います。
自転車でも同じ様に考えられないかと考え、伸縮させて自転車の上部を覆い被せる伸縮カバ-に到達しました。

次に使い方を簡単に説明します。
 1.取付けるとき
  ア、伸縮カバ-の紐を解き籠の上に置く。(写真上)
  イ、紐先の小物挟みでタイヤを挟む。(同写真)
  ウ、引き棒を後方に引いて伸ばして掛ける。(写真中)
  エ、引き棒を引いてカバ-を張ってから、後輪に紐を固定します。(写真下)

 2、取外すとき
  ア、引き棒の紐を解いて巻き戻す。
  イ、タイヤの挟みを外す。(写真右上)
  ウ、その紐で2本を巻いて終わる。(写真左上)
以上のほか、手入れ、洗い、干すなどには、大変便利です。 

【連絡先】
考案者:古田 義夫
〒275-0012 千葉県習志野市本大久保4-16-2
TEL: 047-479-2720
E-mail:dc2y-frt@asahi-net.or.jp